建設業許可取得に強い行政書士法人TSUBOI A.P. 建設業界フルサポートサービス(名古屋・愛知・岐阜・三重)

ブログ・新着情報

公開日:2021.06.30  最終更新日:2022.05.18

建設業における外国人労働者の雇用について-② ~外国人雇用の際の届け出編その1~

外国人雇用にあたり、雇用する側も各種届出等が必要となるので注意が必要です。


【外国人雇用状況の届出】

どのような場合でも外国人を雇用した事業者はすべて「外国人雇用状況の届出」をハローワークへ提出しなくてはなりません。退職する時も同様です。提出しないと30万円以下の罰金が科される可能性があります。2020年3月以降は、外国人の在留カード番号の提出も必須となっています。




外国人雇用状況届出書の提出(厚生労働省HPより)




外国人雇用状況の届出における在留カード番号記載について、詳しくは下記リンクよりご確認ください。




厚生労働省 外国人雇用状況の届出 届出様式

出典:厚生労働省 都道府県労働局 ハローワーク



【同シリーズ関連記事はこちら】
建設業における外国人労働者の雇用について-① ~在留資格の確認編~
建設業における外国人労働者の雇用について-③ ~外国人雇用の際の届け出編その2~
建設業における外国人労働者の雇用について-④ ~技能実習編~



外国人雇用 | 外国人雇用状況の届出 | 外国人建設就労者等 | 外国人建設就労者等入場届出書

建設業新規許認可申請のことなら!お任せください!TEL.052-982-6877またはお問い合わせフォームから