建設業許可取得に強い行政書士法人TSUBOI A.P. 建設業界フルサポートサービス(名古屋・愛知・岐阜・三重)

ブログ・新着情報 一覧

公開日:2022.09.16

国土交通省 「令和4年度LCCM住宅整備推進事業」の第2回募集を開始
LCCM(ライフ・サイクル・カーボン・マイナス)住宅とは 建設時、運用時、廃棄時において出来るだけ省CO2に取り組み、さらに太陽光発電などを利用した再生可能エネルギーの創出により、住宅建設時のCO2排出量も含めライフサイ
もっと見る

公開日:2022.08.01

長期優良住宅制度の改正 その①『概要』
令和3年5月28日に「住宅の質の向上及び円滑な取引環境の整備のための長期優良住宅の普及の促進に関する法律等の一部を改正する法律」が公布され、これに伴い長期優良住宅認定制度の改正が段階的に実施されています。今回、大きく改正
もっと見る

公開日:2022.07.27  最終更新日:2022.07.29

経審改正速報「CCUS活用やWLBへの取組等で経審加点へ」
国土交通省中央建設業審議会で「経営事項審査の改正案」が提示されました。今回の改正で大きく変わるのは「社会性等(W評点)」の評価項目です。令和4年8月に公布され、令和5年1月の施行が想定されています。 加点項目の新設や加点
もっと見る

公開日:2022.06.27  最終更新日:2022.06.28

一括下請負に該当するのはどんな時?その3【実質的に関与とは①発注者から直接工事を請負った場合】
一括下請負に該当するか否かの判断基準は前回確認しましたが、その中でとても重要になってくるのが、自身が下請負させた工事の施工に「実質的に関与」しているかどうかです。 「実施的に関与」とは、自ら「施工計画の作成、工程管理、品
もっと見る

公開日:2022.06.24

 一括下請負に該当するのはどんな時?その2【一括下請負に該当する基準】
では、一括下請負に該当するか否かの判断基準はどのように定められているのでしょうか 1.一括下請負の判断基準平成28年に国交省から発出された「一括下請負の禁止について」によれば次のような判断基準が設けられています。 元請人
もっと見る

公開日:2022.06.23  最終更新日:2022.06.24

 一括下請負に該当するのはどんな時?その1【一括下請負とは?】
1.一括下請負の禁止とは? 建設業においては、自分で受注した工事を他人に全て請負わせてはいけないし、それを受けてもいけないというルールがあります。これを「一括下請負の禁止」といいます。工事をする際、建設会社を選定するにあ
もっと見る

公開日:2022.06.17

【用語解説】i-Constructionとは?
簡単に言うと、国土交通省により掲げられた建設業の生産性向上を目指すプロジェクトです。測量から設計、施工、検査、維持管理まで、工事の工程全てにおいてICT技術を活用することで生産性向上を目指し、2025年までに生産性2割向
もっと見る

公開日:2022.06.13

【用語解説】CI-NETとは
昨今のコロナ禍の影響により、テレワークやリモート環境が広がり、書面や押印の廃止の流れが進んでいます。同時に建設業界で推進されているi-ConstructionやBIM/CIMといったICT推進の取組の一環として「CI-N
もっと見る

公開日:2022.06.10

【用語解説】BIM/CIMとは
「BIM/CIM(Building / Construction Information Modeling・Management)」とは、簡単に説明すると 「計画・調査・設計段階から3次元(3D)モデルを導入し、その後の
もっと見る

公開日:2022.06.07

【国交省】「子育て支援型共同住宅推進事業」の令和4年度の募集を開始
国土交通省で、子育て支援型共同住宅推進事業が創設され、同事業の令和4年度の募集が6月1日(水)から始まります。 1.「子育て支援型共同住宅推進事業」の概要 (1)補助対象事業補助対象となるのは「子どもの安全確保に資する設
もっと見る

公開日:2022.06.06

建設業者が産業廃棄物処理に違反した際の監督処分基準が厳罰化
国土交通省は、令和4年5月26日「建設業者の不正行為等に対する監督処分基準」を改正しました。改正されたのは、「廃棄物処理法に違反した建設業者への監督処分基準」です。これまでは、「労働基準法違反等」と一括りにされていたもの
もっと見る

公開日:2022.05.31

【R4.6.6エッジへの切替期限】愛知県・名古屋市電子入札システムのブラウザ切替設定方法について
愛知県、名古屋市の入札システムにおいて仕様変更が6月6日(月)より行われます。現在、Internet Explorer(IE)のブラウザを利用しておりましたがマイクロソフト社のサポート終了に伴いMicrosoft Edg
もっと見る

公開日:2022.05.09

入札に参加するには⑤ 『主観点とは』
「入札に参加するには」シリーズ最終回の今回「主観的事項」についてです。 1.主観的事項とは 国や地方公共団体等の実情を踏まえて、地域における実績、地域貢献などを発注者が独自に審査するのが主観的事項です。これにより算出され
もっと見る

公開日:2022.05.02  最終更新日:2022.05.09

入札に参加するには④ 『経営事項審査とは』
今回は、入札参加するために必要な『経営事項審査』についてです。 1.経営事項審査(=経審)とは? 「経営事項審査」(省略して「経審」と通称されることが多いです)とは、国や地方公共団体等が発注する公共工事に元請として入札参
もっと見る

公開日:2022.04.26  最終更新日:2022.05.09

入札に参加するには③ 『ランク付けについて』
入札に参加する際には、「客観的事項」と「主観的事項」について審査され、順位・格付け(=ランク付け)されます。では客観的事項と主観的事項とは何でしょうか。    1.客観的事項(=経営事項審査の評価点数)の審査とは ざっと
もっと見る

公開日:2022.04.22  最終更新日:2022.05.11

重量100g以上のドローン登録義務化へ
令和3年11月に公布された政省令等により、令和4年6月20日から無人航空機(いわゆるドローン)が登録義務化されます。これにより、登録のない無人航空機を航空の用に供することはできなくなります。なお、事前登録は令和3年12月
もっと見る

公開日:2022.04.12  最終更新日:2022.05.11

国交省:令和4年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の募集を開始
国土交通省では、既存住宅の性能向上や子育てしやすい環境等を整備する優良なリフォームを支援する「長期優良住宅化リフォーム推進事業」を令和4年4月8日から募集しています。対象となる事業内容等については下記の通りです。 1.対
もっと見る

公開日:2022.04.08  最終更新日:2022.05.11

国土交通省「人生100年時代を支える住まい環境整備モデル事業の令和4年度の案件募集を開始」
国交省では、「誰もが安心して暮らせる住環境の整備」を促進するための取組を実施する民間事業者等を公募しています。取組が認められれば、補助金による支援が行なわれます。令和4年度の応募受付が令和4年4月1日より開始されています
もっと見る

公開日:2022.04.07  最終更新日:2022.05.09

入札に参加するには② 『入札に参加するまでの流れ』
今回は、公共工事の入札に参加するまでの流れを簡単に見ていきましょう。 【入札までの流れ】 1.経営事項審査の申請 毎年度終了後、1年に1回受審します。申請先は許可行政庁(=建設業許可の取得をした行政庁:各都道府県や国土交
もっと見る

公開日:2022.03.14  最終更新日:2022.05.11

国交省「現場専任不要の上限3,500万円から引上げを検討」
国土交通省では、令和4年2月21日に「適正な施工確保のための技術者制度検討会(第2期)」の第二回検討会が開催され、「監理技術者等の専任不要上限金額を引き上げる」方向で検討されることになりました。 現在、工事の請負金額が3
もっと見る

建設業新規許認可申請のことなら!お任せください!TEL.052-950-3355またはお問い合わせフォームから